登録に必要な個人情報は自動で入力しよう

当サイトで紹介しているメール受信でお金儲けに無料会員登録をする時や、懸賞でお金儲け内に掲載している懸賞に応募する際に、必ずと言っていいほど氏名住所生年月日といった情報を入力しなければなりません。しかし、こうした作業って結構時間がかかって面倒ですよね?

そこで、ここのコンテンツでは「aiBAR2000」というフリーソフトを使って、登録フォーム応募フォームのページを開くだけで氏名や住所、生年月日といった個人情報が自動で入力される!!そんな方法を図解を用いて解説していきます。

まずは、
「aiBAR2000」の作者である、みいさんのホームページから「aiBAR2000」をダウンロードして来て下さい。


TOPページへ戻る


フォームへ自動入力する方法

それでは早速、フォームに個人情報が自動で入力される方法を解説していきます。
まずは、上でダウンロードしてきた
「aiBAR2000」の圧縮ファイルを解凍して、ソフトウエアをパソコンにインストールして下さい。

1:「aiBAR2000」を起動させる

「aiBAR2000」のインストールが正常に完了すると、デスクトップに以下の2つのアイコンが表示されるので「すぐ応募」アイコンをダブルクリックしてソフトウエアを起動させます。



2:ユーザー設定をする

はじめてソフトを起動すると、「ユーザ設定を行いますか?」といった内容の画面が表示されるので「OK」ボタンを押して、自動入力する「個人情報」「住所」をそれぞれ記入して、最後に「登録」ボタンを押します。



3:自動で入力されるかをテストする

2までの設定が完了すると、あとは「aiBAR2000」が起動されている状態で登録フォーム応募フォームのページを開くだけで、上で設定した情報が自動で入力されます。

こちらに自動入力テストフォームを用意したので、
「aiBAR2000」が起動されている状態で表示してみて下さい。


上の画像のように、何も入力されていないテストフォームに先程設定した個人情報が自動で入力されましたか?(「aiBAR2000」が起動しているにも関わらず、情報がまったく入力されない場合は、ブラウザの「更新」ボタンを押してみて下さい。)


4:最終確認をする

最後に、「自動入力された項目が正しく表示されているか」「未記入の項目はないか」等を必ず確認して情報を送信します。


以上で説明は終わりです。なお、「aiBAR2000」を起動して登録フォーム応募フォームのページを開いた場合、全ての項目が100%入力されるわけではありません。フォームによっては、アンケートやクイズに回答しなければならない場合があると思います。そのような場合は、その項目は手動で入力するようにして下さい。

さあ、これでこれからはじゃんじゃん懸賞に応募できますね♪ ^-^





TOPページへ戻る

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送